ユーリ・オン・アイス は・・・

正式には『ユーリ!!!yuri on Ice』なんですね。ずっとそうは書かなかったけれど。
全然 勢いが違うな。

ところで この『ユーリ』は アニメで描き起こした フィギュアスケートの物語。
e0291281_13203025.jpg
普段 スケーターたちが滑っている姿を アニメにするとまた違って光ってみえる。

人が 歩いたり走っている日常と違って 氷上をスケート靴を履いて華麗に滑る姿は アニメーターの人もよく研究しない限りそうそう描けないと思う。そういう動きに対しての敏感さは凄い。
スケートの プログラムの 練習の 疑似体験をさせてくれる。
そして ドラマは・・・若いストイックなスケーターたちの 心の遍歴を描いている。ストイックで奔放?・・・まるで正反対だけれど
それがスケーターたちの本当の実態なのかな。



[PR]
トラックバックURL : http://mog11sae.exblog.jp/tb/25449205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tarukosatoko at 2017-03-01 18:16
深夜放送でしていたユーリオンアイス、終わってしまいました。町田樹さんはグランプリファイナルではなく世界選手権でしたが、終わりかたも、町田樹さんでしたね。続きはあるのかな?!
演技中のスケーターの独白、あれは、想像なのか、本当のことなのかな?デニス・テンはそんなこと感じていたんか-とか、インパクトが大きかったですよ!
書いておられるように、演技中の動きがきれいで、アニメーターの人たち、本当にすごいと思いました。
Commented by mo8_a29 at 2017-03-01 18:49
> tarukosatokoさん
演技中のスケーターの独白 面白かったですね。オタベックの『建国』って感じ。 デニス・テンがカザフスタンで国民的人気で 初にアイスショーを開催したり 初にユニバシアード大会開催したり・・・あながち 空想だけではないのでは。だけど あんなに孤独な感じじゃないと思いますよ。だって ロシア時代のタチアナさんとの写真見ると可愛がられてるふうです~~子供時代。
アニメーターさんすごいですね!初スケーティングもの ですよね。作画の監督平松禎史さんの絵ものびやかです~~スケーティングシーンは 多くの無名の人達がつくったんだな~
youtubeに山本沙代監督が作った スケーティングをダイナミックにアニメにした動画がありますね。ユーリよりずっと前の。
by mo8_a29 | 2017-02-26 19:21 | 日記だけど漫画のひと | Trackback | Comments(2)

備忘録。フィギュア・スケート 美術館に行ったこと 音楽 日々感じたこと書いてます。町田樹が気になってます。


by moグ