『ユーリ・オン・アイス』のサウンドトラック


フィギュアスケートには 音楽はつきもの。
フィギュアスケートのアニメにも音楽はつきもの。(どうしてもそうなる。)
その音楽は プログラムひとつひとつに創られていて
まったく オリジナルなんだけど よく出来ている。


e0291281_18414299.jpg


こういう サウンドトラックも珍しい。



e0291281_18422357.jpg




個性的な選手に ひとつの音楽。 



e0291281_18424079.jpg
決して なんちゃって音楽じゃないところが素晴らしい。

[PR]
トラックバックURL : http://mog11sae.exblog.jp/tb/25618940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tarukosatoko at 2017-03-23 11:50
mo8さん、購入されましたか\(^o^)/
音楽もとても良かったですよね。
mo8さんの好きな曲ってどれですか?
Commented by mo8_a29 at 2017-03-23 17:00
> tarukosatokoさん
そうですね~
やっぱり ヴィクトルのフリー曲 勝生勇利が憧れて演技してた 男声の『離れずに側にいて』
良いですね~~(・∀・)
tarukosatokoさんは どの曲ですか?
Commented by tarukosatoko at 2017-03-24 14:39
「離れずに側にいて」がわたしも印象がつよいです。
番組内で何回も聞いた「愛について」のアガペーとエロスも好きです。最終回のユーリ・プリセツキーの演技は本物が見たいくらいです。続編はどうなるのかな!
Commented by mo8_a29 at 2017-03-24 16:28
> tarukosatokoさん
「愛について」の アガペーはボーイ・ソプラノの歌声が印象的で賛美歌みたい。 エロスはフラメンコで情熱的。それぞれの人物の持ち味とは真逆に演じていてよかったぁ~
続編どうなるんでしょうね。
サンクトペテルブルクの橋が 最終シーンで 勝生勇利が駆け出した先にヴィクトルとユーリがいましたよね。ロシアが本拠地かな?
by mo8_a29 | 2017-03-18 20:55 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

備忘録。フィギュア・スケート 美術館に行ったこと 音楽 日々感じたこと書いてます。町田樹が気になってます。


by moグ