カーニバル・オン・アイス2017  織田信成『To build a home』

まるで、織田くんのフィギュアの滑りの美しさを凝縮したみたいだった。
…例えだけど「どこから見ても完璧!」と友人が言っていたジャコメッティの彫刻のような動き。と言っても「彫刻は動かないじゃないか!」と言われたらそうなんだけど 
織田くんの 柔軟性とか動きは ジャコメッティなんだと 勝手に思いました。
この作者の彫刻も 細い体なのだけれど あらゆる方向から見られて動きを感じる
e0291281_00424503.jpg
e0291281_00422473.png
e0291281_00430929.png
画像お借りしてます。

そしてこのプログラムの織田くんはとても ストレスのない滑りとスピンとステップ しかし彼の雰囲気は保たれています。
ステファン・ランビエールの振付なんですね。と いうことは・・・ランビの動きって彫刻的なんだろうか。
トリスタンとイゾルテ?から
『To build a home』

コチラ↓動画主様ありがとう!

https://www.youtube.com/watch?v=dAaBN2cDyzk



PS:そういえば織田くんが初めて ランビエールさんに振り付けしてもらった時に「体の線を大切に 演技したい。」って言ってました。おそらくランビエールさんの言葉に忠実に彼らしく演技しているということなんでしょう。




[PR]
トラックバックURL : http://mog11sae.exblog.jp/tb/26102795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by j-suguita at 2017-10-19 08:16
ほぉ、織田くんはジャコメッティ風の演技とな。
360度完璧で、ストイックな昇華されたスタイルなんだろうね。
見かけの細さからは町田くんもジャコメッティだけど、彼のスタイルはストイック…というよりも、エレガントで官能的なんだろうね。
Commented by mo8_a29 at 2017-10-19 16:08
なるほど~
さすが codyさん
織田くんの方がすらりストイックな線だから
ジャコメッティ!?
町田くんの線はちょっと曲線多め~でちょっとちがう。そのとおりだわ~~
by mo8_a29 | 2017-10-11 00:49 | 織田信成 | Trackback | Comments(2)

備忘録。フィギュア・スケート 美術館に行ったこと 音楽 日々感じたこと書いてます。町田樹が気になってます。


by moグ