マックス・アーロン 2017年 中国杯 


自分の過去ログに マックス・アーロン選手のちょっとやさしいところを書いたのだけれど
コチラ↓
http://mog11sae.exblog.jp/24080841/


久しぶりに中国杯で観た アーロン選手。
銅メダルを獲っていた!
表彰式で
金メダルのロシアの国歌が流れている時 他国の国歌にかかわらず恭しく胸に手をやってたたえている姿があった。

私はあの2015年の国別対抗戦での 演技前に代々木体育館のモニターに映ったアーロンの真剣な表情が思い出される。一体どんな決心があったのかそのときは・・・「アーロンいつもとちがうぞ!?どうしたんだ?」と思ったけれど。あの時、アーロンの中で改革が始まったんだよね~と勝手に決めている。
2015年まっちーが引退してしまって 本当に姿を現してくれるのか なんだか不安だった頃です。
国別対抗戦を観に行って アーロン選手の『ブラック・スワン』を観た時の感想を書きました。・・・
コチラ↓
http://mog11sae.exblog.jp/22966952/


そして 中国杯前 ツイッターで「久しぶりにグランプリシリーズ中国杯に行ってきます。」的なつぶやきをしている アーロンがいて おっ!? と思ったんだけど

コチラ↓ 今回のフリープログラム『オペラ座の怪人』
https://www.youtube.com/watch?v=Pu6J0Yf56lQ

アスリート感の強い 力強さはあるんだけど 可動域が広がって上半身がたくさん使えている 変化のあるアーロンは進化してました!!!

ブラボー マックス・アーロン!!

PS:アーロンくんは、14歳までアイスホッケーの選手だったそうですね。ナショナルチームの候補に上がるくらいの選手だったそうです。アイスホッケーを辞めるまでの5年間同時にフィギュア・スケートを練習していたらしいです。スケート靴も違うのに動きだって違うのにどうやって習得したんだろう。勘が良いのかな。道理で肩・背中・太もものあのマッチョな筋肉はそういう理由もあったんですね。運動能力は凄いというイメージ。スケーティングも早くてビュンビュン ジャンプも跳んでしまうという感じでした。「踊るのなら筋トレはやめなさい。」なんてミルズさんに忠告を受けていたらしいけれど・・・この3年間どうだったのでしょう。あの時アーロンは演技に目覚めたのでしょうか。「僕は最終的には『くるみ割り人形』が踊りたい。」なんてミルズさんに言っていたらしいです。




[PR]
トラックバックURL : http://mog11sae.exblog.jp/tb/26157572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tarukosatoko at 2017-11-12 08:15
アーロンが復活しましたね!アーロンが!ってびっくりしました。「踊るのなら筋トレはやめなさい」って言われていたんだ。人間的にもあたたかい選手なので、愛情あふれる「くるみ割り人形」を期待します。でも、「くるみ割り人形」とは、意外です。
Commented by mo8_a29 at 2017-11-12 15:49
> tarukosatokoさん
お姉さんか妹か?がいて、フィギュアスケートをやっていてバレエもやっているのを観ていてバレエ鑑賞もしていたようです。やっぱり親御さんは男の子はホッケーと思われたのか彼はアスリートの道を少し歩んでまた軌道修正。
踊りたかったアーロンくんだったのが、ちょっと切ないですね。
by mo8_a29 | 2017-11-06 15:05 | マックス・アーロン | Trackback | Comments(2)

備忘録。フィギュア・スケート 美術館に行ったこと 音楽 日々感じたこと書いてます。町田樹が気になってます。


by moグ