玖保キリコがロンドンにいた

私は1989年に結婚したのだけど・・・・
何とも古臭い結婚感である私だった。叔父が「結婚は墓場だ。」と言っていたけれど、まあそれを実行するが如く。
自分の趣味のサブカルチャーをある程度断絶したのだった。
それ以来・・・・好きだったまんがもサヨナラしていたら・・・ツイッターで矢野顕子さんが「ウチの子供たちが影響された玖保キリコさんのホームページみっけ~」というのがあったので
おお それでは と見たら 『玖保倉庫』というのがあって・・・

やや? 英国人と結婚してロンドンにいるとは。お子がひとりだった。

そして、ウイキ見たら1959年生まれだって・・・同じ年齢のお方だ。

道理で共感だったのか?
私は結婚前仕事しているとき『シニカル・ヒステリー・アワー』というひねくれ子どものギャグまんが?だっけ?とにかく「ククク・・・」と笑える感じでせっせと単行本見てた。
その後も『いまどきのこども』も同じく。
『シニカル・・・』が1982年~1995年までの連載で『いまどき・・・』が1986年~1994年までの連載。
ちょうど 私の『母さん業』まっただ中のころ連載が終わっていた。
で・・・
玖保キリコさん ずっと日本でのいろいろな連載はしてたようで 今はロンドンの子供の病院の壁にあのイラストで楽しい雰囲気を演出する標示のお仕事をしたようだ。画像見ると、なかなか~いい仕事してますね~~

さすがですだ。玖保キリコさん!
[PR]
トラックバックURL : https://mog11sae.exblog.jp/tb/22101753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mo8_a29 | 2014-06-11 17:58 | 日記だけど漫画のひと | Trackback | Comments(0)

備忘録。フィギュア・スケート 美術館に行ったこと 音楽 日々感じたこと書いてます。町田樹が気になってます。


by moグ