蜷川幸雄さんが亡くなった

蜷川幸雄さんが 70年~80年代にシェイクスピアを商業演劇で演出している時 金曜日の夕刊の演劇の広告を見た私は 「やっぱ みたいなぁ~~!」なんていう衝動に駆られたりしたものでした。
帝劇だったり 花園神社の野外劇だったり
商業演劇で 野外劇っていうのはちょっと思い切っていて考えられないことではあったけれど
良く考えてみたら ギリシャとかローマでは昔 コロッセオ?野外劇場で市民のために演劇が行われていたそうだからそんなに変わったことでも無いのでしょう。

蜷川さんがギリシャ悲劇を演出するに当たり取材の為 遺跡を訪れた時 その巨大な壮大な建築群に感動するというより そこを訪れる人達に興味を感じて
そういうことを観察していていつまでも観ていたということを言っていて
演劇にかかわる人は
人に対して強く興味を感じなくちゃ
人を惹きつけられないんだな…と思ったのを また思い出しました。

あんまり 蜷川演劇を見たわけでは無いけれど 
あまり出演者を固定せず歌舞伎の人だったりTVの人だったりアイドルの人だったり映画の人だったり有名な人無名な人
いろんな範疇の人を出演者に抜擢して
おもしろい!と思わせる演出家だったのでしょう。

因みに 私は花園神社での『王女メディア』 帝国劇場での『近松心中物語』『貧民倶楽部』いづれも80年代ですが しか観た事ありません。
見るたびに 人の行い・業 が浮かびあがり 怖さ楽しさ悲しさいろいろな感情に苛まれる坩堝を体験し 満ち足りた気分で帰ってくるということを繰り返した気がします。(だいぶ昔の記憶ですが。)

とてもたくさんの演出をなさったようです。いつも広告を見るたび 「行きたいなぁ~」と思わせる 人を魅力的に見せる演出家だった…と思います。


合掌




[PR]
トラックバックURL : https://mog11sae.exblog.jp/tb/24376102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by j-suguita at 2016-05-13 17:45
私は演劇体験とても少ないけど、moグさんのおかげで、最良のものを見させていただきました。感謝!
ところで、蜷川さんローマでも公演したんだね。あの空気の中のNinagawa…イタリア人もビックリ、だったろうね。
R.I.P.....
Commented by mo8_a29 at 2016-05-13 18:08
外国でも とても評判良かったようだったよね。蜷川さん。コロッセオほんとに使ったらそりゃ素晴らしかったろうな~~~

しかし~ とーーっても残念。
by mo8_a29 | 2016-05-13 07:59 | 日記だけど演劇 | Trackback | Comments(2)

備忘録。フィギュア・スケート 美術館に行ったこと 音楽 日々感じたこと書いてます。町田樹が気になってます。


by moグ