あの ツイズルだけれど…トウステップな ツイズル。


フィリップ・ミルズさんが アシュリー・ワグナーに振付けた『ブラックスワン』の中に 少しだけ現れた トウステップのシーンは
バレエを思い出すんですが・・・

『あなたに逢いたくて』4:06からのツイズル あれ?!両足のトゥをついている。
それで 今頃…「ツイズルじゃないじゃん!」とあぶない独り言を言っています。

町田樹のツイズルごとに
ストーリー展開をあれこれ考えてしまうんで
前にも書いたけれど 再見!

ここは何となく見ていると流れる感じじゃなくてもっとインパクトを感じます。
私は ココでは
よりドキドキしてたんで~~ 
これはこういう効果を計算済みですな・・・○o。. 

ところで トゥステップをつきながらの 回転は 今まで観た事ないですし。昨年の『継ぐ者』で初めて観たくらいです。『継ぐ者』公演時に、クルクル練習している町田樹を動画でみました。

しかし…何故氷の上だけど安定してクルクル回れるんでしょうかね。バレエだと横移動の回転(ピケ ターン)はあるけれど フィギュアだとどんどん滑っていってしまう。トゥで立ちながら 見た目は滑らかな高速回転。不思議。観客は見るだけで良いんだけれど 見ていると面白い。

more practice なんでしょうね。








[PR]
トラックバックURL : https://mog11sae.exblog.jp/tb/24407116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mo8_a29 | 2016-05-25 09:10 | 町田樹が現れた | Trackback | Comments(0)

備忘録。フィギュア・スケート 美術館に行ったこと 音楽 日々感じたこと書いてます。町田樹が気になってます。


by moグ