ファンタジー・オン・アイスに行って来た 

これは…
もともと町田樹さんも出ないし___それは大きい。。。けれど

何と言っても 予定していた 羽生結弦さんの欠場は
仕方ないけれど大勢のファンならびに私の友人のココロにぽっかりしたものをつくった。
 
5月27日 6:00開演のはずが
羽田の大韓航空機事故の影響で 6:30にずれ込んだ。

私のテンションは ステファン・ランビエールとジョニー・ウィアーの初鑑賞という感じだったのだけど

その辺を重きにしていた。。。

しかし・・・・

なんですか?!これは~~~

宝石箱?!

エンタメの楽しみが詰め込んであって

出演者のどの人もホンマモンのプロ

フィギュアスケート選手 引退した人 どの人もプロ!!!

フィギュア・スケートは競技としてアマともプロともつかないところがあると言われる所以だけれど

プロでも良いって思う。


【その1】

織田信成さんしか日本人男子が居なくて

並みいるイケメン外人スケーターの中で

同等の技術と華を感じた!

織田さん見直したショーだった!
彼は『トップ・ハット』というフレッド・アステアの踊ったプログラムだった。
アステアを踊るというのは真央ちゃんもやっていた。
けれど…織田さんのこの演目もまばたきしない演目の一つだ!私としては大好きな演目のひとつになった。

ランビエールの振付だそうだ。

【その2】

ジュニアの樋口新葉ちゃん

とってもアスリートな彼女が 町田樹の自己プロデュースだった『白夜行』・・・
ってこの音楽が流れだして結構びっくり!

「ってことは新葉ちゃんは雪穂なの??」と私は軽く驚いた。
彼女の雪穂ぶりをジィーーーと観察した。
太陽の光から縁のない_そんな世界から立ち上がっていくしたたかな
しかし亮司の愛を受けていく美しい雪穂。
…もう ほとんど私的には ジュニアのコで_こんなにぃ~~!って感じで
また びっくり!


【その3】

『ブラック・スワン』の鈴木明子さん

もともと彼女の表現力は素晴らしい。
遠くから鑑賞だったのだが
明子さん…大空間で観るからなのかスケールの大きい演技。
やっぱり とっても大きい演技のできる人だと思う。


【その4】

初めてみた ステファン・ランビエール。
前から
アイスショーといったら ステファン!と言われていたけれど

そんな 前評判に違わない 艶っぽさ 仇っぽさ。
スケーティングの妙。
スピンの美しさ。

福間洸太郎さんのピアノとのコラボレーションはうれしい。

観たかった~~!!!て感じ

【その5】

ジョニー・ウイアーの柔軟性と豊かさ

意外にマッチョ こういう言い方は嫌だろうけれど とても鍛えている身体。
と目に焼き付く個性。
2つ演目だったのだけれど
最初は真っ白衣装(ちょっと肩の後ろにふわふわ羽が付いていてキラキラ)
次の時は真っ赤衣装(朱赤)
とても 可愛らしいとこもあるけれど。
ショー映えする演技。

【その6】

安藤美姫さんの 『マラゲーニャ』 
フラメンコ
個性があっている。
かつて運動神経とか卓越したところがある選手だったけれど
力強い表現・演技をする美姫さんは良かった。

【その7】

ジェフリー・バトルのスケート
私は勝手に
〈フォッシースタイル〉だと思った。
ちょっと歪んでてかっこいいスタイル。
よっぽど 技術が無いと出来ないのではないかと思う。

【その8】

トマシュ・ベルネルのリズム
ずーーーっと追ってしまう。

華原朋美さんとの共演で
ノリノリで
曲の終わり
遠くで騎士みたいに華原さんにお辞儀して
舞台上まで行って恭しく手にキスしていた。
ああいう 外人さんの行動って 紳士的で素敵。
華原さん照れてたけど。

【その9】

荒川静香さんの【アベ・マリア】
以前 観たことある、
観たかった演目だった。
完璧な優雅さと
柔らかで張りのある演技
品があってホントに綺麗な人~~~
クール・ビューティーーは健在です。

【その10】

やっぱ ショーでは張り切る 本田真凛ちゃん。
ジャンプでちょっと失敗していたけれど
華があって 美しい演技。
(ジュニアで優勝しているけれど、田村岳人コーチが「いつも競技会ではジャンプの成功が出来ないことが多く珍しい。」というようなこと言っていて表現が上手で本人も好きなんだろうな。)

【その11】

青木祐奈ちゃん
『クアドロプル』に出ていて知ったのだけれどジュニアの選手。

(とてもエキセントリックな性格らしく 都築コーチに「その性格を直しましょう。」と言われていた。要するに悔しがり屋過ぎらしい。) 

いきなりトップバッターで演技していた。こんな大きい舞台で照明の中、落ち着いていてこの子なんだ~~上手じゃん~~と思った。

【その12】

羽生結弦さん
欠場だったけれど 福間洸太郎さんの生演奏のピアノに載せての動画の出演だった。
羽生ファンにとっての配慮でしょうか。
私の友人は喜んでいた。

以上 私の雑感です。



[PR]
トラックバックURL : https://mog11sae.exblog.jp/tb/24416514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by j-suguita at 2016-05-29 01:26
たっぷり堪能出来たようだね〜。
トップハットは素晴らしいミュージカルだよ!
歌と踊りだけでなく、演技とシナリオも完璧。マイコーも演ったっけ?
ゆずが欠場だったんだ…大スターなだけに、それだけ残念だったね。
Commented by tarukosatoko at 2016-05-29 01:35
樋口選手が「白夜行」、びっくりしました!町田くん、思わぬところに足跡を残していますね。それと、鈴木明子の「ブラックスワン」も見たいです~。
関西でもチケットが残っていたのですが、迷って行かなかったけど、今度は行こうと思いましたよ!
Commented by mo8_a29 at 2016-05-29 06:50
> j-suguitaさん
エンターティメントの 『トップハット』は名作なんだろうな~~
いろんな人のアステア 観たいよ。
Commented by mo8_a29 at 2016-05-29 06:53
> tarukosatokoさん
今度はぜひ行ってください!といっても私は行くつもり・・・あんまり無かった。出会いですよ。
ほんと『白夜行』はびっくりしました!
明子さん 衣装も素敵!!!いつもよくそういうところも考えられてますよね。
Commented by micc at 2016-05-29 12:39 x
こんにちは、いつもブログを楽しませていただいてます。

町田ファンとしては新葉ちゃんの「白夜行」が非常に気になります。
ツイッターなどでは、とてもしっとりと大人っぽく演技しているという情報があって、さすが女の子は成長著しいなあ、とワクワクしてます。
彼女の競技会用プログラムもますます楽しみになります。

ところで羽生さんのお名前のつづりが「弓弦」になってしまっているようですので、そろそろ「結弦」にしてあげてくださいませ。

Commented by mo8_a29 at 2016-05-29 21:41
初めまして
コメントありがとうございます。

全く 誤字 お恥ずかしいです。直させていただきました。ご指摘ありがとうございます。

ところで 『白夜行』とは。新葉ちゃん 最近は自分でも動画でチェックしていて表現力増した自分に驚くらしいです。
楽しみですね。
by mo8_a29 | 2016-05-29 00:58 | アイスショー | Trackback | Comments(6)

備忘録。フィギュア・スケート 美術館に行ったこと 音楽 日々感じたこと書いてます。町田樹が気になってます。


by moグ