ジャパン・オープン つづき・・・

そうそう
大きい目的は


なんと言っても

町田樹さんの『ダブル・ビル』

どうも考えが散らかってしまって
まとまらなかった。


e0291281_17420099.jpg
町田さんは
暗がりに
シンプルな照明の中
1曲目
東欧風の刺繍のある袖のふっくらした白いシャツで
現れた。
シューベルトの『楽興の時』(ゴドフスキー編曲)
ピアノ曲
まさに 楽しげに踊っていた。
そしてその音楽が終わり挨拶をして
暗闇に消えていった。

2曲目
程なくして、また現れた町田さん
エルガーの
『愛の挨拶』
温かい出会いと別れの挨拶を存分に
踊っていた。
笑顔があった。
スッと別れがあって
一瞬止まって
消えていった。


町田さんの HPに
踊り心を感じる音楽とあったけれど
そして
「氷上で踊る文化」
とあったけれど
こうやって町田さんが踊る姿は
見納めだった。


TVが映していて良かった~~~

コチラ↓動画主様ありがとうございます!
https://www.youtube.com/watch?v=KaIAFSgmzXU





e0291281_17401641.jpg
この日の
さいたまスーパーアリーナの前は
30℃超え。
混み混みだった。

e0291281_17432535.jpg



ジャパンオープンでのまっちーのテーマは

ダブルビル 「そこに音楽がある限り」

第一作品:シューベルト『楽興の時』(ポーランド出身のゴドフスキー編曲)演奏:今井顕(ピアノ) 
第二作品:オルガー『愛の挨拶』演奏:五嶋みどり(ヴァイオリン)




[PR]
トラックバックURL : https://mog11sae.exblog.jp/tb/27587634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by j-suguita at 2018-10-09 19:47
やはり、東欧風の衣装はジャパンオープンだったのね!
K子から聞かれて、多分そうでは、と答えておいたけど。moグさんのレポートを伝えておきました!
カーニバル…では町田くんが
「今フィギュアはブームですが、文化にして下さい」
と言ったそうで、K子が大感激してたよー。
色々教えていただいたおかげで、ありがとう!
Commented by mo8_a29 at 2018-10-09 23:08
> j-suguitaさん
おおお K子さんも感激されてましたか~~ ウルウルしながら 観てましたよ 。いろいろと。
by mo8_a29 | 2018-10-08 23:01 | 町田樹が現れた | Trackback | Comments(2)

備忘録。フィギュア・スケート 美術館に行ったこと 音楽 日々感じたこと書いてます。町田樹が気になってます。


by moグ