人気ブログランキング |

今日も暑い! 夏だな~~という感じの 1982年 山下達郎のアルバム 『FOR YOU』 


このアルバム 最初からギターのリフが飛ばしていくぜ!!!という感じなんだけど

なんと 1982年の1月にリリースだったそうだ。まるで冬ど真ん中。

私は 少し後 もっと夏寄りに カセットテープを買ったのだ。

「良いよな~ 山下達郎は~」と JAPAN POPS を聴いていたのです。

山下達郎 曰く 「アメリカの白人系のPOPSに影響されている。」とラジオで言っていたような気がする。キャロル・キングとか。

このアルバムのあと 少し経って 楽器を使わない 全て アカペラの『ON THE STREET CORNERS』というアルバムを出していて 

アメリカの黒人系のコーラスを自分の声だけでミキシングしていた。(だけどやっぱり白人系のような・・・)

これも 心地よい ハーモニーを創り出していた。これは LPレコードで買って聴いていた。父親に「おっ 布施明か?」と言われ「声 似てたかな?確かにどちらも歌上手い 歌手ではあるけれど・・・笑」となぜだか否定しなかった・・・笑



それで この『FOR YOU』 実はジャケ買い。(イラストに一目惚れ)
私は あんまり 音楽の趣味がなく 矢野顕子 と 荒井由実 と大貫妙子くらいしか聴いていなかった。

鈴木英人 のトロピカルな乾いた西海岸のイラストにイメージを重ね。

然し それ以上に 「うっわ! すっげ!」と

気に入りました。
e0291281_17460751.jpg
コチラ↓動画主様ありがとうございます! アルバムという形で。 最後まで緊張感持って創るという形。(youtube は途中 2回も広告入りますが・・・)
https://www.youtube.com/watch?v=ysee78SnEA4

youtubeのコメント欄に、このときのコーラスとかミュージシャンの詳しい記録が書かれています。どの楽器にこの人。オール日本人ですが。 女性コーラスが吉田美奈子さんでドラムスが青山純さんだったり、トラック2の後に本人のアカペラのINTERLUDEがトラック3として独立して創られたり トラック4の後トラック5として同じくアカペラのINTERLUDEが入っていて、次のLPへの意欲?宣伝?だったのでしょうか。








トラックバックURL : https://mog11sae.exblog.jp/tb/28510702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by mo8_a29 | 2019-08-09 18:04 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

備忘録。フィギュア・スケート 美術館に行ったこと 音楽 日々感じたこと書いてます。町田樹が気になってます。


by moグ